子供 ワキガ

MENU

子供がワキガだと思ったら。。

こんにちわ、アラフォー主婦のミチコです^^。

 

子供 ワキガ 遺伝

私はワキガの悩みを持っている方へ向けてのサイトを作っているのですが、コチラのページで子供のワキガの遺伝について書いてみました。そしたら結構アクセスがおおいページになり、子供がワキガで悩んでいる親御さんって結構要らしゃるんだろうなって思いました。

 

 

ですので、もう少し子供のワキガについて書いていきたいと思います。

 

↓↓【このページで分かる事!メニューの紹介】↓↓

  1. ワキガは子供に高確率で遺伝する
  2. 両親ドチラも臭くないのにワキガの原因
  3. 汗腺は増え、育っていく
  4. 子供のワキガは何歳から始まる??
  5. 子供から親にはカミングアウト出来ない
  6. 子供にワキガ手術をするリスク
  7. オンナの子の場合はスソワキガの可能性もある
  8. 子供にどうやってワキガという事を伝えるか?
  9. 子供のワキガの対策について(汗を拭く、消臭クリームなど)

 

Lapomine

お子様のわきが対策クリアネオ


 

ワキガは子供に高確率で遺伝する

 

ワキガの原因ですが、アポクリン汗腺から出る汗です。汗腺にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺があり、エクリン汗腺は体温調節がメイン、そしてアポクリン汗腺からの汗は『同種確認』や『子孫を残すための異性へのフェロモン』という意味です。

 

 

ですので、このサイトで何度も説明していますが、緊張した時、エッチの時、こういった時にアポクリン汗腺からの汗の発汗が盛んになります。

 

 

アポクリン汗腺からの汗には、『ニオイを出すために、アンモニア、脂質、タンパク質』が含まれています。アンモニアを含んでいるために汗の色も黄色ですので、ワキガの人はワキ部分が黄色の色が付いていることが多いです。

 

 

子供がワキガという悩みは結構持っているようですが、かなりの高確率でワキガが遺伝すると言われています。

 

 

例えば、両親のうち、どちらかがワキガの場合子供への遺伝は約50%、そして、両親のうち両方がワキガであれば、約70~80%が遺伝すると言われています。

 

 

アポクリン汗腺というのは、ワキガの人だけが持っているわけではなく、誰でも存在する汗腺なのですが、大きさ、量、質、食生活によってワキガ臭がするしないというのが決まります。

 

  • 子供の服のワキが黄色
  • 耳垢がキャラメル状で粘っている

 

この様な場合、ワキガの可能性が非常に高いです。

 

 

当然ですが、家庭環境が肉中心の生活、乳製品ばかりを食べ、野菜を全く食べないという様な場合であればワキガのニオイは強めになります。

 

 

ドチラも普段、細心の注意をはらい、ニオイケアをしていてワキガとわからないレベルであったとしても、子供にそのレベルまでのケアをさせなければ、子供はかなりのワキガ臭がしている可能性があります。

 

両親ドチラも臭くないのにワキガの原因

 

子供 ワキガ

 

まれに『私も旦那も臭くないのに、子供がワキガのニオイがキツイ』と悩まれている方もいるようですが、これには明確な理由があります。

 

 

 

 

ワキガは突然変異で突発的になるのは非常に稀です。コチラの遺伝についてのページにも書いていますが、隔世遺伝などが考えられること、さらに言えば、両親のいずれかが『自分のワキガに気付いていない』という場合か、もしくは『パートナーに分からずニオイケアをしているか』という場合です。

 

 

ワキガといって多種多様の種類があり、汗を大量にかかないと臭わないとか、細心の注意を払っていて人に気付かれずに過ごしているとかの場合、パートナー自体がワキガという事を気付いていないというケースも有ります。

 

 

ワキガの臭い(ニオイ)は、アポクリン汗腺の量、質、大きさによって決まるのですが、ニオイというのはある程度は抑える事が出来ると言われています。

 

 

パートナーにニオイを知られたくないという気持ちから、若い時から自分のワキガ臭と向き合ってきた方は、ニオイに対して敏感で、自分のクサさを相手にさとられないように努力をしている方も多いです。

 

 

脇汗にしても、アポクリン汗腺から出る汗は独特で、アポクリン汗腺の量が多い方、少ない方、共に汗をかいたとき、何もケアしていない方は放置すると一般的に皆が感じる『脇汗のニオイ』を出しています。

 

 

アポクリン汗腺が発達している、いわゆる『ワキガ臭がきつい人』であれば尚更です。また、ある程度のアポクリン汗腺しか無い方でも、気に留めないのであればそれこそワキガ臭とまでいかないまでも、人を不快にする体臭レベルにまではクサくなっています。

 

 

『自分はクサイ』『自分の家系はワキガ家系だ』と自覚している方、例えば旦那さんがそうであれば、あなたに気付かれないように努力されていたかもしれません。

 

 

子供がクサイ、、でも、私も旦那もワキガじゃないし、、、と思っている場合、実は旦那さんがワキガを隠していたということも考えられます。

 

 

まれに隔世遺伝ということもありますので、いずれにしても『臭いかも、、』と思うのであれば

 

  • 服の黄ばみをチェック(アポクリン汗腺の汗は黄色)
  • 耳垢をチェックで湿っているかどうか

 

すると大体の事はわかります。

 

Lapomine


お子様のワキガ対策にクリアネオ

 

汗腺は増え、育っていく

 

子供 ワキガ

汗腺は増え、育っていきます。ミラドライ手法、ワキガの切開手術を行った場合でも、9割の汗腺を除去したにも関わらずに7割程度に収束するのは、汗腺の復活、または新しい汗腺が出来るからです。

 

 

 

ミラドライ手法で切らないでマイクロ波を当てて汗腺を取っても、汗腺の深さ、また、マイクロ波で傷ついた汗腺の復活で2割くらいは今まで通りの状態に戻る汗腺があるのです。

 

 

 

汗腺は第二次性徴期まで活発に増え、更には30歳までは汗腺というものは新しく出来ると言われています。

 

 

ですので、子供も中学の時は全く大丈夫だったのに高校になるとひどくなったとか、あるいは小学校高学年からニオイがしだしたとか、子供のワキガは個人のアポクリン汗腺の量、大きさによって全く変わりますので、中学生でニオイがしないので安心とかではないんですね^^;

 

 

突然クサくなる様に感じるのは、汗腺が育ってきたからだと言えます。

 

子供のワキガは何歳から始まる??

 

子供 ワキガ

 

子供のワキガが出るタイミングは人それぞれです。アポクリン汗腺というのは遺伝ですが、大きさ、量は年齢とともに増えていき、30歳まで新しい汗腺が育っていきます。

 

 

 

ワキガ気質、アポクリン汗腺が育つ食生活など(例えば肉料理中心の生活など)をしている場合、小学生のころからニオイが強くなる場合もあります。

 

 

また上記でも説明しましたが、アポクリン汗腺の量や質は遺伝によるものですし、30歳までは増えるので、何歳からワキガのニオイがするかというのは個人の環境、アポクリン汗腺の質、大きさなどで異なるので明確な答えがないのが現状です。

 

 

一般的に第二次性徴期など、男なら声変わりが起こる年代、また、女性であれば初潮を迎える時などに徐々に体臭がキツくなるという子供が多いというのが現状です。

 

 

経過をみながら臭い(ニオイ)の変化を感じる様にする法が良いかもしれません。

 

 

今、この文章を読まれているということは、子供からワキガ臭がしているということだと思います。第二次性徴期になると更にニオイがキツくなるという可能性も十分考えらます。

 

 

30歳あたりまで発達するのが汗腺ですから、子供が自覚を持って『自分は臭い、、』と思うまでは親として何をしてあげれるかを考えておきたいですね。

 

子供から親にはカミングアウト出来ない

 

子供 ワキガ

 

 

子供は親に臭いといじめられているとしても、カミングアウト出来ないと思います。

 

 

 

 

私自身はワキガではないですけど、自分の体臭、汗臭い時は凄くイヤでしたし、親、兄弟などに自分のニオイを分からせないように細心の注意を払っていたので、ワキガになると更にそういった気持ちがあるのでは??と思います。

 

 

自分のニオイを理解していないという小学生でも、クサイというのは同級生とかは感じているはずです。

 

 

そういった傷ついた事を言われたとしても、親にそういった事を言われて、、、という感じでカミングアウトは出来ないのが心情だと思います。

 

 

子供がそういう悩みを持っているというのを親がしっかりと感じてあげることが重要かもしれません。

 

 

例えばアナタや、旦那のドチラかが軽度のワキガだとしたら、遺伝の可能性は50%、両方がワキガであれば80%だと言われています。

 

 

更に第二次性徴期では、今以上に汗腺が育つ、新しい汗腺が出来てきます。今、存在しているアポクリン汗腺も大きくなるし、新しいアポクリン汗腺も出来る可能性もあるわけです。

 

 

いまよりもワキガ臭が酷くなる事も視野に入れておく必要があります。

 

 

子供は自分で分からない、もしくは分かっていても伝えることが出来ないかもしれません。そういった気持ちを汲みとってあげて、しっかりとケアしてあげる気持ちが大事だと思います。

 

Lapomine

お子様のわきが対策クリアネオ


 

子供にワキガ手術をするリスク

 

本人が手術という現実を受け止めることが出来ない状態で、親が心配して『あんたはクサイのでワキガ手術をしなさい』というのはちょっと考える必要があると思います。

 

 

さらに言えば、ワキガ臭が出る汗腺は30歳まで発達し続けると言われています。

 

 

小学生、中学生、高校生になった子供、いずれも汗腺が今よりも発達する可能性があるというリスクを知っておきましょう。

 

 

ミラドライという手術は、ワキガ手術では切らない、痛くない手術と言われていますが、コチラでカウンセリングも出来ますが、汗腺が育つというリスクを知っておかないと、せっかく高いお金を出して手術して、また更にクサくなるというリスクもあるわけです。

 

 

それよりも、普段からワキガクリームなどをつけさせる、清潔にさせるなどの方法でワキガのニオイを抑える方法を取る方がいいと思います。

 

オンナの子の場合はスソワキガの可能性もある

 

アポクリン汗腺ですが、ワキ以外にも乳輪周り、デリケートゾーン、耳の穴などの部分に分布します。(アポクリン汗腺について:ウィキペディア)

 

 

フェロモン臭とも呼ばれ、個別の認識の為に使われていたアポクリン汗腺ですが、デリケートゾーンなどにもアポクリン汗腺はあります。

 

 

アポクリン汗腺は遺伝要素が強く、親がアポクリン汗腺が多めであれば、子供も多い状態です。

 

 

そして、デリケートゾーンにもアポクリン汗腺がある場合、スソワキガとかトベラと呼ばれるデリケートゾーン独特の変なニオイがする場合があります。

 

 

女の子で脇のニオイがきつい場合、スソワキガの可能性もありますので注意が必要です。

 

 

ワキガの女性がスソワキガであるということでもありませんし、スソワキガの女性が全員ワキガということでもありません。しかし、アポクリン汗腺が発達しているという事は、そういった可能性も考えておく必要があります

 

 

もしもワキガのニオイがしているのであれば、消臭クリームをアソコにも使うという様なアドバイスも必要です。

 

 

当サイトがおすすめしている消臭クリームですが、デリケートゾーンでも安心して使えるクリームです。

 

 

デリケートゾーンの臭い(ニオイ)はアポクリン汗腺の発達も脇よりも弱いため、ケアをする事で殆どのニオイが消えると言われています。

 

すそワキガにクリアネオ

すそワキガにクリアネオ


 

子供にどうやってワキガという事を伝えるか?

 

子供 ワキガ

思春期の子供に『あなたクサイよ』というのもトラウマです。

 

どういったタイミングで伝えるのかは、親としてかなり辛い部分ではあります。しかし、親族しかそういったツライ事実を伝えることは出来ません。

 

 

ですので、イロイロなタイミングがあると思いますが、しっかりと伝えていくことも大事です。

 

 

どういったタイミングで伝えていくのがベストなのかという部分で、イロイロと悩みを持たれている親御さんが多く、ワキガのニオイを感じる、悩み伝える、、という部分に時間を取られている方も多いようです。

 

 

クサイから気をつけて!って感じで子供に伝えても、子供自体はクサイと分かっているけど、何をしていいのかが分からないと思います。

 

 

ですので、『クサイから◯◯をする』という『◯◯』の部分をしっかりと伝えて、教えてあげるのが親の役目なのではないかと思います。

 

  • 毎日のオフロでしっかりと洗うこと。
  • 汗をかきっぱなしにしないで、しっかりと拭き、清潔に保つこと。
  • 消臭、抗菌クリームを塗ること。

 

こういった部分を教えてあげる。小学生高学年などでワキガ臭がするのであれば、尚更分からないですので、対策をしっかりと伝えること。

 

 

ただクサイという事実を伝えるのではなく、クサイからどうすべきなのかを教えるという所が大事です。

 

子供のワキガの対策について(汗を拭く、消臭クリームなど)

 

ワキガというのは、アポクリン汗腺の量、多さによって決まり、また、それは遺伝で決まるものです。

 

 

汗腺は年々増えていく為(30歳まで新しい汗腺は増える)、子供のワキガは育ち続けるのが現状です。

 

 

この記事をご覧になられている方は子供がワキガ(もしくは不快なニオイがしている状態)なのだと思いますが、小学生、高校生、中学生、イロイロな幅だと思います。

 

 

しかし、今よりも更にニオイが強くなる可能性があるという事実はしっておく必要があると思います。

 

 

いきなりアポクリン汗腺が倍になるというのはありえない話ですが、汗腺は第二次性徴期に最も活発に、更に30歳までは作られ続けるからです。

 

 

その過程で、ワキガ対策を全くせずに生活していくというのはかなりツライ生活になると思います。

 

 

ですので、ツライですが子供にワキガという事実をしっかりと伝え、そしてその対策を教えてあげるというのも、親としての役割なのかもしれません。

 

Lapomine

お子様のわきが対策クリアネオ