ワキガじゃない 脇はクサく

MENU

ワキガ手術の前に、、、

こんにちわ、アラフォー主婦のメグです^^

 

 

ワキガじゃなくても脇から臭い(クサい)ニオイは発するのか??私もワキガではないのですが、たまーにクサくなる時があります。そういった時はありませんか?

 

【目次】

  1. エクリン汗腺とアポクリン汗腺の汗の質の違い
  2. 脇のニオイがクサくなる理由
  3. 脇のニオイを最小限に抑えるには?

 

エクリン汗腺とアポクリン汗腺の汗の質の違い

 

エクリン汗腺とアポクリン汗腺から出る汗の種類は全く違うというのは何度も書いていますが、エクリン汗腺から出る汗にしても、アポクリン汗腺から出る汗にしても汗として外に出る瞬間は無臭です。

 

 

エクリン汗腺の汗は無色透明、アポクリン汗腺からの汗は黄色でニオイの素が含まれています。通常、汗臭いという臭い(ニオイ)は、エクリン汗腺からの汗が、皮膚上に放置されているからです。

 

 

放置されたままの汗は、皮脂、垢と混ざることで皮膚表面の菌の増殖を助け、この菌の増殖の際に養分を分解する為にアンモニアに似た悪臭を放つのです。

 

 

また、エクリン汗腺の汗が水分とミネラルだけで出来ているのですが、アポクリン汗腺の汗には最初から臭い(ニオイ)の素の『脂質、タンパク質、アンモニア』が含まれています。

 

 

脇はエクリン汗腺とアポクリン汗腺が一緒に存在しています。

 

 

アポクリン汗腺の数、大きさは遺伝で決まると言われています。この状態ですので、ワキガでなくても、脇独特の臭い(ニオイ)は誰でもあるのです。

 

 

少ないアポクリン汗腺しかない人でも、脇毛に含まれているエクリン汗腺の汗の残りが蒸気化したり、エクリン汗腺やアポクリン汗腺の汗をエサに、常在菌が活発になる事で臭い(ニオイ)を残しながら菌が増えていく状態になるのです。

 

 

通常のケアしていない状態であれば、ワキガでなくても脇のニオイは悪臭になる可能性があるんですね、、、ですので、しっかりとケアしていく必要があるのです。

 

脇のニオイがクサくなる理由

 

ワキガでなくても脇の汗は非常に臭い(クサい)状態になります。仕事とか性的な欲求でもアポクリン汗腺からの汗は出てきますので、アポクリン汗腺が少ない人でも、ニオイが最初から発する可能性がある汗というのは脇には存在します。

 

 

アポクリン汗腺の量が少ないのであれば、ワキガの様には人に不快感を与えるようなニオイは出ませんが、多少なりとも『最初からニオイがする予定の汗』と普通の汗が混ざっている状態になっているワケですね、、

 

 

特に脇の場合、毛の残りなどがあったり、こもっている部位ですので汗が溜まりやすいわけです。その状況に『エクリン汗腺の無臭の汗とニオイを発するための汗のアポクリン汗腺の汗』がある。

 

 

また、エクリン汗腺の汗といえども、汗を脇に放置した状態であれば6時間経てば非常に悪臭になると言われています。

 

 

皮脂、垢と汗が混ざることで、皮膚表面の菌が増殖し、その増殖の際のカスとしてアンモニア臭に似た悪臭を放っていく。これが汗臭いと言われているニオイです。

 

 

ワキガのニオイとは全く違うのですが、脇はアポクリン汗腺の汗も混ざっているため、普通の部位とは違う汗のニオイになるのです。これは自分で脇をすくってみて嗅いでみると分かります。

 

 

ですので、脇の汗に関して言えば

 

  • ワキガでなくても、放置することで汗臭いニオイになる
  • 6時間放置すると非常に臭いニオイになる
  • アポクリン汗腺の汗も多少あるので、脇独特のニオイになる

 

という事になります。この汗臭いという不快なニオイが、人がどういった感じで受け止めるのか、、、という所ですね^^;

 

 

私はワキガではないので、自分の脇のニオイを客観的に感じることが出来ます。ワキガではないけど、決して人にはにおってほしくないニオイを発している時があります^^;これって恐らくですけど、放置して、アポクリン汗腺の汗と混ざっているからなんでしょうね、、、

 

脇のニオイを最小限に抑えるには?

 

脇のニオイを最小限に抑えるには

 

  • 普段のお風呂で清潔に洗うこと
  • お出かけ時にしっかりと消臭と殺菌をしておくこと

 

が大事です。普段のお風呂ですが、ゴシゴシと洗わずに、常在菌を残しておくといいと言われています。

 

 

カラダがクサくならない洗い方やその理由についてはコチラのページに書いていますので、参考にされて下さい。

 

 

また、上でも述べましたが、汗を放置することで、無臭の汗でもニオイを発する為、皮膚に付いた汗を出来るだけゼロにするというのが理想です。しかし、寝ている状態でも汗をかいているし、毎日朝シャワーを浴びれる人自体も少ないでしょう。

 

 

そういった方は、しっかりとニオイケアが出来る、ワキガクリームなどを使って予防や対策をするといいです。

 

 

私も普段なにもしない時に比べると、脇の臭い(ニオイ)はゼロになりました。お出かけ前やお出かけするときに塗ることで、無臭の状態を保つことが出来ます。

 

 

当サイトがお勧めするワキガクリームは

 

  • 制汗作用があるため、汗をかきにくい
  • 殺菌作用があるため、出てきた汗がニオイを発する前に菌を増殖させない

 

という点で優れています。また、クリームですので長持ちして、クリームですが全くべたつく事がありません。

 

 

ワキガではないにしても脇は誰でも臭い(クサい)状態ですので、普段からしっかりとケアしておくのがエチケットです^^。

 

>>毎日のお風呂のワキガや体臭予防ケアはコチラ


>>お出かけ時のワキガや体臭予防ケアはコチラ

【お金がかかる、、】ワキガ手術の前に、、